ひふみんこと、加藤一二三さんが2017年にテレビ業界で人気が沸騰しかなり話題になりましたよね。

とくに藤井聡太さんとの対局なども非常に注目されました。

 

もともとナインティナインの矢部さんと、マツコデラックスさんの番組、アウトデラックスに出演して、その発言や行動が面白いということでジワジワと火がついていましたが、いつからか国民的な人気を獲得するまでにいたりました。

とてもかわいい
面白い
ほっこりする
天然

など、好印象な意見が多いいっぽう

 

正直、キモい
イライラする
鼻が汚い

という声もいくつかあがっているようです。

 

そこで今回はひふみんこと、加藤一二三さんがなぜ人気なのか、好きという声と嫌いという声を調査していこうと思います。

Sponsored Links

ひふみんのプロフィール!

まずは簡単に加藤一二三さんのプロフィールをまとめていきます。

名前:加藤一二三(かとう ひふみ)

生年月日:1940年1月1日

出身地:福岡県嘉穂郡稲築町

プロ入り年月日:1954年8月1日

棋士番号:64

段位:九段

師匠:剣持松二

所属事務所:ワタナベエンターテイメント

 

現役時代の獲得タイトル

名人 1期(第40期-1982年)
十段 3期(第7期-1968年度・19期~20期)
王位 1期(第25期-1984年度)
棋王 2期(第2期-1976年度~3期)
王将 1期(第28期-1978年度)

 

優勝歴

王座戦 1回
NHK杯戦 7回(歴代3位)
早指し選手権戦 3回
日本シリーズ 2回
天王戦 1回
名将戦 1回
高松宮賞争奪選手権戦 3回
日本一杯争奪戦 2回
六・五・四段戦 1回
早指し王位決定戦 1回

 

このように、将棋界にこの人あり!といわれるくらい数多くのタイトルや優勝歴をもっています。

今でこそ藤井聡太さんが14歳でプロデビューし話題になっていますが、かつてはこのひふみんも同じような年齢でデビューして天才棋士とよばれていました。

 

まさに伝説の人で、今のお茶の間で愛されているキャラとは思えないほどの実績を持っています。

具志堅用高さんみたいに、昔何していた人だかよくわからないっていう感じに早くもなりかけていますよね。

 

ひふみんの鼻が汚いしイライラする?なぜ人気?

ひふみんの人気がなぜここまでフィーバーしたのか世の中の人は、なぜ人気なのか?と疑問に思う人もいると思います。

鼻がどうしても汚くて見苦しい、話がうまく段取りできてない、支離滅裂でイライラするなどの声もあります。

そこでいくつかいろいろな人の声を集めてみました。

 

20代女性20代女性

ひふみんは鼻が汚いといえば、そうだけど、
まあそれも愛嬌かなということで許される気がする。
その愛嬌がある動きで人気にはなっているけれど
それも多分2018年までなんjないかなって思う。

40代女性40代女性

ひふみん正直好きじゃないです。
VS嵐のBABA嵐に出ているときにちょっとイライラしました。
共演者が面白くしてくれているけどそれだけってかんじ。
ブームが過ぎれば自然とテレビからいなくなると思う。

30代女性30代女性

ひふみんは将棋好きからするとやっぱりすごい人!
やっぱり実力があったからこそ、アウトデラックスに呼ばれていたし、
そこであのキャラが開花して今のブームがあると思う。
2018年もたくさん笑わせてほしいし、健康でいてほしい。

30代男性30代男性

正直ちょっとキモいという意見はわかる。
鼻毛が出てたりするのは、スタイリストやメイクの人なんとかしろよ!
って思ってしまう。

いい意見も悪い意見も両方といったところでしょうか。

2018年どうなるか注目ですね。

 

まとめ

今回はひふみんこと、加藤一二三さんがキモい、鼻が汚い、イライラするといった声があがっている中で、なぜ人気なのかということをいろいろと意見を集めてみました。

 

たしかにイライラするという意見も多いようですが、それも愛嬌でかわいいと捉える人もいるようですね。

2018年もまだまだテレビにたくさん出演しそうなので、そのあたりなぜ人気なのかなど考えながらみるのも面白いのではないでしょうか?