佐生雪(さそうゆき)さんは、最近少しずつ注目を集めている女優です。

ハッキリした目鼻だちでちょっとハーフっぽい感じのルックスという理由で男性だけではなく、女性からも注目されています。

またCMでは、ゲスの極み乙女さんの「私以外私じゃないの」という曲が主題歌となったのコカ・コーラのCMでバンドをしている女のとしても出演しています。

少しずつテレビ出演がが増え今後人気が出ること間違いなしの佐生雪さんについて、高校や中学、性格や身長体重など細かいところまで調べていきたいと思います。

Sponsored Links

佐生雪は本名?身長体重や中学高校はどこ?

生年月日:1997年4月12日
出身地:神奈川県
身長:157cm
血液型:A型
所属事務所:Sony Music Artists
趣味:音楽鑑賞、映画鑑賞、雑誌を読む、寝る

特技:ボディコンバット、ボクササイズ、ウォーキング

 

佐生雪というのは非常に変わった苗字ですが、本名なのか芸名なのかは判断がつきませんでした。

芸名で少しかわった苗字を付ける女優もいますが、芸名を考えるにあたって佐生という苗字が思い浮かぶことはあるのでしょうか?

断言はできませんが、本名ではないかと予想します。

 

身長は意外と小柄です。今は結構身長の高い女優さんが増えているので、小柄でかわいいイメージになります。

体重の明記はありませんでした。体重を公表しない女優さんは結構いますよね。おそらく身長と体重のバランスは良いはずなので体重40キロ台だと予想します。

趣味は普通に音楽鑑賞などがありますが、ボクササイズ(ボクシングを活用したエクササイズ)ボディコンバット(格闘技の動きを取り入れたエアロビクス)もやるそうなので、ストレス解消にもなり、体もしまっているのではないでしょうか。

 

次々と映画やCMを中心に出演していますが、デビューのきっかけや中学、高校などに情報はないのでどこかわかりませんでした。

年齢的に高校は卒業していますが、出身高校がどこかは一切不明です。

ドラマデビューが高校生の時なので、中学から芸能活動をしていたはわかりません。中学、高校については、いずれブレークしてくると情報が出てくると思います。

 

佐生雪さんの出演作や中学や高校は?

2015年・NHK BSプレミアムで放送された「461個のありがとう~愛情弁当が育んだ父と子の絆~」でドラマデビューを果たしました。

その主演映像作品である『Brushig UP』がアドフェスト2016(アジア太平洋最大広告祭)でグランプリを獲得しています。

2015年「風のたより」女子大生久保田さくら役
2016年度公開ミャンマー×日本合作映画『Yangon Runway(ヤンゴン・ランウェイ)』
2016年「海すずめ」 原田はな役
2017年「人狼ゲーム ラヴァーズ」海老原一香役

など多数の映像作品に出演しています。

またオーディションで人狼ゲームは全作品を何度も見た大好きな作品と言っており、出演が決まった時は本当に嬉しかったようです。

2017年秋に公開予定の映画「トリガール!」にも出演決定しているので、まだまだ大きい役ではないかもしれませんが少しずつ成長していっていますね。

 

 

佐生雪の性格は?

趣味がボクササイズやボディコンバットといった格闘系のもなので、将来はアクションモノを演じることができる女優さんになれそうですね。

そういった趣味からかなりアクティブな性格で色々なことにチャレンジしていきそうな性格に思えます。

 

また趣味の中で気になるのは、声優さん鑑賞です。なんか性格がオタクっぽいところもありそうです。

映画、海すずめに出演したのインタビューで役について徹底的に考えたと言っています。

真剣に役作りに取り組む真面目な性格です。また、音楽に浸るのが趣味でプライベートでも仕事でも音楽が切り離せなくて、演じる役に入り込む時は役のイメージに合った音楽を聞きますとも言っていました。

常に役のことを意識していているのがわかりますね。

 

まとめ

今回はこれからブレイクが期待される女優、佐生雪さんについて、本名、中学、高校、などの経歴から性格や出演作品についての情報をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

まだまだ大きな活躍は見られていないですが、ミュージックビデオやCMなどもこなして、存在感をアピールしていますね。

映画も続々出演しているので、ブレークする日も近い気がします。アクションが見てみたいので、アクション系の主演映画が公開される日を期待したいと思います。