テレビでよく二世タレントと言う言葉をよく聞く時代になりました。

二世タレントってなんか親が芸能界だから入れただけでしょ?と思われる方もいるかもしれませんが、二世タレントって逆に売れて活躍していくのも、すでに成功した親の顔があるので大変だったりするみたいです。

 

世間は成功した親の顔を知っているから最初は黙ってても活躍していくみたいなのですが、イメージを作ったり、印象をつけなければ飽きるのも早いと言う現実もありました。

二世タレントって言う肩書きがそれだけのし掛かってまで登り詰めて活躍して成功していくタレントさんはすごいと思います!

 

親の顔を潰さないためにも、成功するためにはとにかく努力の積み重ね!!
きっかけはあったとしても入ってからが大変ですよね!!

そんな!努力に努力を重ねて、二世タレント大成功し親を超えた!とまではいかなくても肩を並べるほどに活躍して成功した芸能人ってどんな人がいるか気になりますよね。

そこで今回は現在、芸能界で活躍する二世タレントの芸能人についての情報をまとめてみました!!

Sponsored Links

売れてる二世タレントまとめ

それではさっそく親に負けず劣らず成功している二世タレントをまとめていきます。

この人二世タレントだったの?と意外な人もいるのでぜひチェックしてみてください。

 

松たか子さん

松たか子さんって二世タレントだったの?!とびっくりされるかもしれませんが、実はそうなんです。

松たか子さんのお父さんは歌舞伎界、俳優としても有名な松本幸四郎さん。

お父さんはとにかく有名!ですが、松たか子さんはお父さんの松本幸四郎さんを超えた!?と言える位活躍中!!

 

木村拓哉と共演したドラマヒーローや最近ではカルテットも人気ドラマの1つ。
カルテットは世間に話題にもなりました!

松たか子さんは親を超えたほどではないにしろ、親の顔がなくても十分に活躍している二世タレントの1人と言えるでしょう。

 

関根麻里さん

皆さんご存じかと思われますが、面白くてつぼになる関根勤さんの娘さんが関根麻里さんです。

世間で二世タレントと言われるようになってからメディアにも出てこられていたので、お父さんの関根勤さんと一緒にテレビに出たり、お互いのエピソードをバラエティ番組で話したりもしていました。

 

関根勤さんも関根麻里さんもすごく雰囲気がよくて、家族の話を聞いていても嫌な感じはしないですよね!!

お二人の人柄からこんな気持ちにさせてくれるのでしょう。

アットホームなところと、関根麻里さんの明るく面白いところが関根勤さんゆずり!

 

関根麻里さんは歌手のKさんと結婚して話題にもなりましたが、いずれは子供ができて、二世ならぬ、三世タレントとして活躍する日も近いのではないでしょうか。

 

杏さん

杏さんのお父さんはあの有名な渡辺謙さん!

渡辺謙さんと言えば、超大物俳優ですので若い人から大人まで知らない人はいないでしょう!!

渡辺謙さんの娘さんが杏さんなのですが、テレビでもそういう話は出てこなくても、杏さんは独自に活躍しまくってますよね!!

おまけにかわいくてスタイル抜群!!

 

現在は双子の赤ちゃんを妊娠発表とおめでたな杏さん。
お父様の事で騒がれては言ますが、気にせず子育てが落ち着いた頃にまた出てきてほしいですね!

 

小泉孝太郎さん

小泉孝太郎さんと言えば!日本を代表していた小泉純一郎元総理さんの息子さん!
お兄さんも政治家の世界にいる中、小泉孝太郎さんは俳優の道を選ばれたんですね!

お父さんもお兄さん政治関係者だと俳優の小泉孝太郎さんは何かと聞かれることも多かったと思われますが、その逆風にも負けず!今でも活躍されているのは小泉孝太郎さんの力!!

政治にも負けない精神がお父さんを超えた?二世タレントの1人ですね!!

 

ハマ・オカモトさん

若い人に人気のロックバンド『OKAMOTO’S』のベーシストでもあるハマ・オカモトさん!

父親はあのダウンタウンの浜田雅功さんなんです。顔の雰囲気がどことなく似ていますよね。

OKAMOTO’Sとしての活躍はもちろんのこと、サポートベーシストとして、最近話題の星野源さんの『恋』のベースを担当しているほか、楽器メーカーとして超有名な米国のフェンダー社と『エンドースメント契約』を結ぶという、日本人ベーシストとしては異例の成功をしています。

まだ若いのにベースの演奏技術は日本でもトップクラスです!

 

まとめ

今回は芸能人の二世タレントで売れている芸能人についての情報をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

二世タレントといったも成功している親と同業種で活躍している人や、小泉孝太郎さん、ハマオカモトさんのよう違うジャンルで成功している人など二世タレントとひとくくりにできない活動をしている人もいますよね。

親を超える人というのは二世タレントとしてひとつの目標であり、難しいことではあると思いますが、ぜひこれからも頑張って売れていくようになってほしいですね。