横浜Fマリノスといえば、チームの吸収合併などはありましたが、Jリーグ発足当時から存在するチームで、J1でも好成績を残すチームです。

 

2016年のシーズン終わりで、クラブ経営について、選手の年俸大幅ダウン、横浜Fマリノスの絶対的存在である中村俊輔選手の移籍など大きく話題にもなりました。

 

問題はあったにせよ、2017年は新体制となったチームで、昨年以上の結果を残し、横浜Fマリノスは大丈夫だというところを見せてもらいたいです。

 

横浜Fマリノスのファンの方もそうでない方も2017年はどのチームや選手を応援するのか決めかねている人も多いかと思います。

 

そこで今回は、横浜Fマリノスのイケメンランキング2017と題しまして、2017年に注目のかっこいい選手についての情報をまとめていきたいと思います。

自分のお気に入りのかっこいい選手を見つけて、2017年のJリーグ観戦をぜひ楽しんでみてください。

Sponsored Links

横浜Fマリノスのイケメンランキング2017まとめ

それではさっそく横浜Fマリノスのイケメン選手をランキング形式でまとめていきたいと思います。

どんなかっこいい選手がいるのか、2017年の新加入のJリーガーも含めてまとめていきます。

なおこのランキングは非公式なもので個人的に作成したランキングとなりますのでご了承ください。

 

第5位 下平 匠(しもひら たくみ) 選手

simohira

生年月日 1988年10月6日(28歳)
出身地 大阪府箕面市
身長 178cm
体重 68kg
ポジション DF (SB)
背番号 23
利き足 左足

2014年に大宮アルディージャから移籍してきた選手です。

サイドバックとして安定した守備を見せてくれているので、2017年も活躍が期待されています。

 

第4位 天野 純(あまの じゅん) 選手

amano

生年月日 1991年7月19日(25歳)
出身地 神奈川県三浦市
身長 175cm
体重 60kg
ポジション MF
背番号 14
利き足 左足

左足から多彩なキックを持ち味とするテクニシャンです。

中村俊輔が不在となった横浜の中盤をどれだけコントロールできるのか気になります。

2017年が飛躍の年になるように願います。

 

第3位 扇原 貴宏(おうぎはら たかひろ) 選手

ougi

生年月日 1991年10月5日(25歳)
出身地 大阪府堺市東区
身長 184cm
体重 72kg
ポジション MF / DF
背番号 6
利き足 左足

2017年に名古屋グランパスから移籍が決定となった選手です。

世代別の日本代表に何度も選出されるなど高いテクニックを持っています。

横浜の中盤の新たな中心選手になってくれるのではないでしょうか。

 

第2位 中澤 佑二(なかざわ ゆうじ) 選手

nakazawa

生年月日 1978年2月25日(38歳)
出身地 埼玉県北葛飾郡吉川町
身長 187cm
体重 78kg
ポジション DF
背番号 22
利き足 右足

横浜Fマリノスの不動のセンターバックであり、元日本代表キャプテンです。

ボンバーヘッドでおなじみの熱いプレーは男女問わずかっこいいと思わせてくれる男前な選手です。

2017年も横浜Fマリノスを後ろから盛り立ててくれること間違いなしです。

 

第1位 富樫 敬真(とがし けいまん) 選手

togasi

生年月日 1993年8月10日(23歳)
出身地 アメリカ合衆国ニューヨーク州
身長 178cm
体重 73kg
ポジション FW
背番号 17
利き足 右足

日本人の父とアメリカ人のハーフで、名前の由来は両親の新婚旅行先であるケイマン諸島だそうです。

U-23日本代表にも選ばれる実力を持っていましたが、リオオリンピックでは惜しくも落選してしまいました。

横浜Fマリノスの若手の中で一番の将来有望選手といっても過言ではありません。

 

さいごに

今回は2017年版の横浜Fマリノスのイケメン選手ランキングをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

 

このランキングに入っていなくてもイケメンな選手や注目の選手は多くいるので、気になった方はぜひ調べていただいて、横浜Fマリノスにより興味を持っていただければと思います。

 

自分のお気に入りのかっこいい選手がいると、サッカー観戦も一段と面白くなること間違いなしです。

これからもイケメン選手が登場次第更新していくのでお楽しみに。

 

↓↓↓Jリーグのクラブチームごとのイケメンランキングはこちら↓↓↓

Jリーグ2017イケメン選手まとめ!チームごとの男前ランキングも