水族館もアトラクションも楽しめるところといえば、八景島シーパラダイスですよね!

シーパラでおなじみの八景島シーパラダイスは2017年現在、もはや老舗と言ってもいいでしょう。

私が子供のころに開業したシーパラは、なんだかもっと小さかった気がするのですが、最近はどんどんパワーアップしているようです。

先日ものすごく久しぶりに行ってみたのですが、いい意味で期待を裏切られました!夏にぴったりで、とても楽しかったです!

そんな八景島シーパラダイスの2017年混雑予想やイベントなどについて解説していきたいと思います。

Sponsored Links

八景島シーパラダイスの2017年夏休み混雑予想は?

2017年に限らず、やはり夏休みには混雑するという情報が目立ちます。

ただ私が実際に夏休みに行ってみた感じだと、少し気をつければ混んでいても遊びやすい、という印象があります。

人気のアトラクションやイベントは人混みになる可能性が高いですが、園内を歩き回るだけならば、さほど混雑を感じないのではと思います。

逆に、フードコートの混雑には辟易していまいました。お昼時に席を探すのは正直に行って至難の技です。

そのため、個人的には

・お昼ご飯の時間を早くor遅くする
・園の外で食べる
・フードコートを利用せずレストランを利用する
・屋台などで軽く食べられるものをつまむ
・お弁当を持参する

などをオススメします。

 

八景島シーパラダイスの2017年夏休み、待ち時間は?

シーパラで待ち時間が長いもの調べてみたところ

・サーフコースター
・イルカショー
・チケット売り場
・駐車場
・フードコート

という情報を得ることができました。

数10分から1時間くらい待つことがあるそうです。涼しい時期ならまだしも、夏に炎天下で待つのは辛いものがありますよね。

ただ、これらのうち
・チケット
・駐車場

については、工夫をすれば待ち時間を減らせるように思います。

まず、チケットは前売り券を購入しましょう。

前売り券は、八景島シーパラダイスの公式サイトで販売しています。前売り券は「Webket+」という、スマホユーザーのための電子チケットを買ってください!これは

・手数料やアプリ使用料などが無料(チケット代のみでOK)
・スマホを受付で提示することでスムーズに入場できる
・LINEかメールで同行者にチケットをあげることができる

というメリットのあるチケットです。

・販売は前日の23:59までで、行く当日には購入できない
・支払いはクレジットカードのみ
・購入後のキャンセルはできない

などの注意点もありますが、全体的にはとっても使いやすいチケットだと思います!

 

八景島シーパラダイス2017年夏休みオススメのイベントは?

シーパラの夏のイベントといえば、花火が有名です。しかし公式サイトによると、2017年は花火以外にもたくさんのオススメイベントがあるそうですよ!

・イルカショーとプロジェクションマッピングを合体した新感覚のショー
・巨大立体迷路
・イルミネーション
・ウォータースライダー

など、昼間だけでなく夜も楽しめるイベントが盛りだくさんです!

 

まとめ

今回は、八景島シーパラダイスの2017年夏休みの楽しみ方や混雑予想と待ち時間、イベントについてお伝えしましましたが、いかがでしたでしょうか。

都心からは少しだけ離れているけれど、行ってみる価値はあると自信を持ってオススメします!

それに、実はシーパラって敷地内に入るだけなら無料なのをご存知ですか?
お金がなくてもそれなりに楽しむことができるとっても珍しい施設なのですよ。

シーパラデビューがまだという方は、2017年の夏休みに是非デビューしてみてくださいね!