ハナノアシャワータイプといえば、小林製薬株式会社から発売されている鼻うがい用のキットです。

 

最近この商品が非常に話題になっていることはご存知でしょうか?

 

ハナノアシャワータイプが話題になった理由はJRの電車内で掲示されている広告が理由です。

女優の白木あゆみさんが、実際にハナノアシャワータイプを利用して、鼻から思い期入り液体が垂れ流しにされている写真が、とにかく面白いと注目されました。

 

そこで今回はこの注目のハナノアシャワータイプについて、花粉症の効果や感想についてまとめていきます。

また鼻うがいは痛いという人のために、痛くない正しい方法についても検証してみました。

Sponsored Links

ハナノアシャワータイプとは?広告の写真は?

まずはハナノアシャワータイプがどんな商品なのかまとめていきます。

風邪や花粉の季節におすすめのようです。雑菌や花粉を鼻の奥深くまで洗い流すことができます。

 

単品容量と希望小売価格は

洗浄器具+専用洗浄液 300mL :1,000円
専用洗浄液 500mL:800円

となっています。

 

また成分は

精製水、塩化ナトリウム、グリセリン、香料、ポリソルベート80、ベンザルコニウム塩化物(0.0035%)、エデト酸Na

とのことです。

 

話題になっている広告の写真ですが、たしかにこれはインパクトがありますね。

売り上げもこの広告を出してから前年比200%と爆発的にヒットしているようです。

たしかに写真を見るとインパクトがあります。

 

なぜ、このような表現になったのか、発売元の小林製薬からのコメントによると。「実際のシーンを見ていただくことで使い方をわかりやすく伝える、女性が何もなかったように簡単に洗っていることで怖くないんだと思っていただくため」とのことです。

 

また、広告を見た電車の乗客からは「思わず笑ってしまった」という感想が多かったのですが、そういったインパクトを狙ったわけではなく、あくまで正しい使い方をわかりやすさと、女性でも使えるという点をアピールしたかったのことだそうです。

 

花粉症の効果が期待されるこの時期にこの広告を見たら、花粉症に苦しんでいる人はだれでも一度は手に取ってみたくなりますね。

 

ハナノアシャワータイプの正しい使い方は?

続いてハナノアシャワータイプの正しい使い方について紹介していきます。

 

1.器具に液を入れる
洗浄器具に目盛り線(20ml両鼻分)を目安に洗浄液を入れ、ノズルをつけてください。

2.液を鼻の中に流し込む
ノズル部の「うえ」の文字が読める向きに洗浄器具を持ち、鼻の穴にフィットさせてください。図のようにわずかに上を向き、洗浄器具の中央部を押して洗浄液を鼻の中にしっかり流し込み、左右の鼻を洗浄してください。

3.洗浄液をはき出す
口に流れ込んだ洗浄液ははき出してください。

 

上手に洗うポイントとしては、「アー」と声を出しながら鼻に流し込むことで、無理なく鼻の奥まで洗浄液が行き渡りやすくなるそうです

※洗浄液は逆側の鼻の穴や、同じ鼻の穴からも出ます。洗浄液を口から出すには慣れが必要です。慣れるまでは、無理に口から出さず、鼻から出してください。

 

ハナノアシャワータイプの効果や感想は?

ハナノアシャワータイプの花粉症への効果や感想についてまとめていきます。

従来のハナノアと違い、シャワータイプの方が使いやすいという意見もあるのでおすすめのようです。

 

さいごに

今回はハナノアシャワータイプについて花粉症への効果や感想についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。
インパクトがあって面白いと話題の広告を見て、ハナノアシャワータイプを一度試してみようという人も多いのではないでしょうか。

 

ハナノアシャワータイプは従来の鼻うがいよりも、使いやすいととても評価が高いようですので、ぜひ一度ためしてみてください。