永松茂久さんという人物をご存知でしょうか。

大分県中津市を中心にダイニング、居酒屋を展開する経営者です。

永松茂久さんの考え方や価値観は若い経営者や、社会人にとても評判で、著書はベストセラー、講演会も毎回大人気となっています。

 

なぜ永松茂久さんはそこまで人々に支持されるのか気になる人も多いと思います。

そこで今回は永松茂久さんのプロフィールや経歴、さらに講演会の評判についてまとめていきたいと思います。

中にはアムウェイ(ネットワークビジネス)をやっている、宗教で怪しいなどという噂や結婚はしているのという疑問もありますので、わかる範囲で記載していこうと思います。

Sponsored Links

永松茂久のプロフィール!結婚はしてる?

まずは簡単に永松茂久さんの経歴についての情報をまとめていきます。

名前:永松茂久(ながまつしげひさ)
出身地:大分県中津市
生まれ:1974年
最終学歴:明治学院大学卒業
株式会社人財育成JAPAN 代表取締役
知覧富屋食堂ホタル館特任館長

 

2017年で43歳になります。お笑い芸人の有吉弘行や、SMAPの草彅剛などと同い年ですね。

写真を見てもとても40代とは思えないフレッシュさを持っています。結婚しているのかという情報が気になり調査してみましたが結婚の噂についての情報はありませんでした。

この年齢で、収入があれば結婚していてもおかしくはないかと思いますが、仲間がたくさんいて、仕事もあってとなると結婚は二の次になってしまうという可能性もありますね。

 

永松茂久さんは子供の頃からたこ焼き屋をやるのが夢でその夢を26歳でかなえます。それが地元である大分県中津市の『天までとどけ』です。

日商平均25万円という日本のたこ焼き屋ではありえないほどの売り上げをたたき出したそうです。

それから現在も経営をしているダイニング『陽なた家』をオープンし、その後も居酒屋『夢点までとどけ』『大名陽なた家』などを展開し、大繁盛しています。

 

お店を展開していくということで文章にしてしまうと簡単なものとなってしまいますが、そこに至るまでには紆余曲折あり、師匠でもある斎藤一人さんの教えを受けながらたどり着きました。

そのあたりは著書で語られており、お店を経営することに大切なことだけでなく、人生にとって大切なことも書かれています。

著書の一部はこちら

『感動の条件』
『男の条件』
『人生に迷ったら知覧に行け』
『心の壁の壊し方』
『黙っていても人がついてくる リーダーの条件』

どの本に書かれていることも永松茂久さんの自身の体験をもとに書かれているのでとても説得力があり納得できます。

講演会の評判!アムウェイや宗教で怪しい?

永松茂久さんの講演会は毎回大盛況で、地方からはるばるやってくる人で埋め尽くされているようです。

そんな大人気の講演会ですが、どんなものかまったく知らないという人にとっては内容が気になりますよね。

 

講演会というもの自体が普段会社員をやっているだけだと参加することも少ないので、宗教やアムウェイなどのネットワークビジネス、はたまた情報商材を売られるのではないかなど、怪しいと考えてしまう人の気持ちもよくわかります。

ですが、地方から人が集まってくるだけあって、そんな怪しいものではないようです。

 

本当に怪しい講演会であれば、5回10回くらいはうまくいったとしても何十回と行われることはないでしょう。

わたし自身が参加したことがあるわけではないので、本当にアムウェイや宗教ではないのか?という疑問に答えることはできませんが、講演会のDVDなどを見る限りそんなことはないようです。

まずは一冊本を買って読んでみることから始めるのもいいかもしれません。

 

まとめ

今回は経営者である永松茂久さんについての経歴や結婚の噂、講演会がアムウェイや宗教で怪しいのではないかというう噂について調べてみました。

結婚しているのかは定かではありませんでしたが、アムウェイや宗教で怪しいということはなさそうです。

人財育成事業を行っている永松茂久さん、これからもどんどん人財を育成して日本をよくしていっていただきたいですね。