日本レコード大賞(レコ大)といえば、毎年年末にテレビで放送される日本の音楽の祭典ですよね。2017年で第59回になります。

2017年の最優秀レコード大賞、優秀賞、新人賞など各賞が発表され、2017年の音楽業界の総決算といっても過言ではありません。

 

レコード大賞の歴史はかなり古く、音楽業界の中でもかなり権威がある賞とも思われますが、実はこのレコード大賞、最近はやらせや出来レースなのではないかという噂がちらほらと聞こえてきます。

 

いったいこの噂の真相はどうなっているのでしょうか?

そこで今回はレコード大賞(レコ大)の出来レースの噂や結果についての世間の声、反応についての情報をまとめていきたいと思います。

Sponsored Links

レコード大賞の過去の結果は

今年のレコード大賞の放送時間は

2017年12月30日 (土) よる5時30分〜生放送となります。

今回はどんな結果になるのか、世間の声や評判もきになります。

 

その前にまずはここ最近の過去のレコード大賞の結果についての情報をみていきましょう。

第50回 2008年 Ti Amo EXILE
第51回 2009年 Someday EXILE
第52回 2010年 I Wish For You EXILE
第53回 2011年 フライングゲット AKB48
第54回 2012年 真夏のSounds good ! AKB48
第55回 2013年 EXILE PRIDE~こんな世界を愛するため~ EXILE
第56回 2014年 R.Y.U.S.E.I. 三代目 J Soul Brothers
第57回 2015年 Unfair World 三代目 J Soul Brothers
第58回 2016年 あなたの好きなところ 西野カナ

50回からはほぼ、EXILEや三代目 J Soul BrothersとAKB48が独占していますね。

昨年は西野カナさんでした。

 

たしかにこれだけ同じグループや会社が続くと出来レースやお金が絡んでいるのではないかと疑いたくもなってしまいますよね。

単純にCDの売り上げや配信のダウンロード数だけが影響しているわけではなく、その年にヒットした曲やグループが選ばれるので、たしかにLDHのアーティストやAKBが選ばれる理由は納得です。

 

とはいえ、他にもいろんなグループがいるので他の人が選ばれてもいいような気がしますね。

この流れだと今年は、乃木坂や欅坂が秋元康の力によってえらばれるのではないかとひそかに思っています。

いったい2017年のレコード大賞の結果はどうなるのでしょうか

 

第59回レコード大賞2017の結果や世間の声は?

それでは2017年のレコード大賞の結果についての情報をまとめていきたいと思います。

こちらの情報はテレビで放送され次第更新していきたいと思います。

 

最優秀新人賞はつばきファクトリーが獲得しましたね。

 

事実はどうであれ、2017年は出来レースなどという噂が立たないくらいちゃんと選出されてほしいですね。

世間の声も併せて更新していきたいと思います。

 

まとめ

今回は2017年のレコード大賞の出来レースの噂や結果についての世間の声や評判についての情報をまとめていきました。

 

最近ではEXILEや三代目の所属するLDHやAKBがほとんど大賞を獲得しており、昨年2016年の西野カナさんが選ばれるまでとくに出来レースではないか、お金を積んでいるのではないかと噂が流れていました。

 

2017年のレコ大はいったいどうなるのか世間の声や評判が気になりますので、そのあたりをテレビで放送され次第随時更新していきたいと思います。

 

ちなみに私個人の予想では、欅坂や乃木坂が選ばれるのではないかと思っています。

日本の年末を飾る大きなイベントなだけに、世間の声が納得する結果となることを祈りたいと思います。