みなさんはシンガーソングライターの吉澤嘉代子さんを知ってますか?

最近、あのSTAP細胞で有名になった小保方晴子氏にそっくりだとネットで話題になりました。

それはライブに実際に小保方氏のファンが詰めかけるほどです。4月から始まるドラマ「架空OL 日記」の主題歌に、新曲「月曜日戦争」が決まり、今年でメジャーデビュー3周年を迎える吉澤嘉代子さんに今後も目が離せません。

 

そんな吉澤嘉代子さんですが、経歴や曲ももちろんですが、私服ファッションや髪型が可愛いと話題です。

今回はそんな彼女の魅力や音楽に迫ってみたいと思います。

Sponsored Links

吉澤嘉代子さんの主な経歴

では、まず吉澤嘉代子さんの経歴から見ていきましょう。

 

吉澤嘉代子さん
1990年6月4日、埼玉県川口市生まれ。現在26歳。

鋳物工場の街で育ち、16歳で作詞作曲を始めます。

2010年、ヤマハが主催する「”The 4th Music Revolution” JAPAN FINAL」に出場し、グランプリとオーディエンス賞をダブルで獲得した後に、2013年にインディーズ1stミニアルバム「魔女図鑑」でCDデビュー。同年に初のワンマンライブ、翌年12月にはライブハウスツアーも開催しました。

2014年5月には、日本クラウンなど3社が合同で設立した音楽レーベル「e-stretch RECORDS」の第1弾アーティストとして、ミニアルバム「変身少女」でメジャーデビューします。

その後、「ROCK IN JAPAN .FES 」などの国内のフェスの出演や、ホールツアーも成功させました。
歌手の活動だけではなく、アイドルグループ「私立恵比寿中学」などに楽曲提供もしています。
2017年4月末から全国6都市で「獣ツアー2017」を開催予定です。

 

素晴らしい経歴の持ち主ですが、小学校時代は魔女に憧れ、中学時代は学校での生活になじめずに卒業式のみ出席したというエピソードがあります。

それでも大学に進学したそうです。そんな変わった経歴も持っています。ますます吉澤嘉代子さんを知りたくなりましたね。

 

吉澤嘉代子さんの私服ファッションや髪型について

吉澤嘉代子さんのブログやフェイスブックをのぞいてみると、可愛い私服を着た写真がアップされていますのでいくつか紹介していきます。

私服は、わりとシンプル目のものが多いようですね。

続いて衣装を見ていきましょう!

花柄やボーダーなどナチュラル系が多く、たまにガーリー系を着ている時もありとても可愛いです。時には、まさに「魔女」のような私服の恰好をするときも!

あの「魔女の宅急便」のキキそのものでした。そのために、すれ違いざまに「あ、魔女」と声をかけられたそうです。言っておきますが、ハロウィンの時ではありませんよ!

刺繍がかわいい、大きい襟の白いブラウスやシンプルなデザインのカーディガン、チェックのワンピース、真っ白なチェスターコートなど、吉澤嘉代子さんの私服ファッションはかわいいものばかりです。

かわいいだけでなく、おしゃれなので吉澤嘉代子さんの私服ファッションを参考にしてもいいかもしれませんよ。

 

髪型は、セミロングやロングの髪型が一番多く、髪色は茶色系であまり変わらないのですが、たまに結んだり髪型を変えていてとてもかわいいです。特に髪型を三つ編みにしている時や、ハーフアップにしている時。髪型は、金髪のウィッグの時や髪を切ってボブっぽくなった時もあります。

ポニーテールにしている時が一番多く、吉澤嘉代子さんのチャームポイントとなっています。

 

吉澤嘉代子さんのおすすめの曲

まず、「ねえ中学生」という曲を紹介したいと思います。

この曲は「吉澤嘉代子とうつくしい人たち」で私立恵比寿中学とコラボしていて、最新アルバムでは一人バージョンも収録されています。

喫茶店やメロンソーダやレモンスカッシュという歌詞がとてもレトロな感じで、でも新しい印象を受けました。

恋の煩わしさを中学生の時期に例えていてとてもはかなく感じ、興味深かったです。
次に紹介するのが、「東京絶景」です。これは吉澤嘉代子さんの代表曲といわれています。

曲調から、東京のビル群の夜景や道路の風景が思い浮かべられ、数年前に東京で働いていたころをふと思い出しました。ほんのりさみしさもあるこの曲は、これが、東京と思わせてくれる曲です。

 

最後に紹介するのは「地獄タクシー」です。

これはフェイスブックにPVの写真とそのインパクトのある曲に興味を持ちました。曲は、とても愉快でファンキーなもので、かっこよくちょっと怖い物語のような設定でとても面白いです。吉澤嘉代子ワールドへと誘う一曲となっています。

どの曲も吉澤嘉代子さんの透明感のある、しかも力強い歌声が一番印象的でした。そんな歌声とは裏腹に曲は面白いものも多いです。皆さんも聴いてみてくださいね。

 

まとめ

今回は吉澤嘉代子さんの私服ファッションや髪型、経歴やおすすめの歌など、可愛い彼女の魅力について紹介しましたが、いかがでしたか。

吉澤嘉代子さんは、「妄想系女子アーティスト」といわれているそうですが、確かに、彼女は不思議なところがあります。

独特のセンスから生まれる曲は今後人気になること間違いなしですし、可愛い私服ファッションや髪型も真似する女性が増えてくるのではないでしょうか。

今後の彼女の活躍が楽しみですね。