シェネルさんといえば、「ベイビー・アイラブユー」の英語カバーや、映画『BRAVE HEARTS 海猿』の主題歌となった「ビリーヴ」で有名な女性シンガーですよね。

ラブソング・プリンセスとも呼ばれ、歌唱力と切なくて芯のある歌声にハマった人も多いと思います。Youtubeなどを見るとダンスもカッコいいですよ。

また2017年の4月からTBSで放送される藤原竜也さん主演のドラマリバース』の主題歌にも決まり、ますます日本での活躍が期待されています。

 

そんな大注目のシェネルさんでですが、どんな楽曲がおすすめなのか知りたいという人も多いのではないでしょうか?

また曲は聞いたことがあるけど、シェネルさんがどんな人物なのかよく知らないという人もいると思います。

 

そこで今回はシェネルさんのおすすめの曲を紹介していくほか、年齢や身長、旦那や子供はいるのかといった情報についてお伝えしていこうと思います。

Sponsored Links

シェネルのプロフィール!年齢や身長と出身も

まずは簡単にシェネルさんのプロフィールをまとめていきます。

名前:シェネル(Che’Nelle Cheryline Lim)
生年月日:1983年3月10日
出身地:オーストラリア

 

シェネルさんは『Che’Nelle Cheryline Lim』という名前のとおり外国人ですが、日本語の歌詞の発音も自然でプロフィールが気にかかりますよね。

シェネルさんは、1983年3月10日マレーシア生まれ。10歳からオーストラリアで育ち、現在はロサンゼルスを拠点に活動されています。日本に住んでいたことはありません。

日本語の歌詞がとても自然ですが、話すことはまだあまりできないそうで、ちょっと意外ですね。

 

ジャンルはR&Bが中心ですが、ヒップホップ、ダンス、レゲエと幅広く歌っています。

年齢は現在34歳(2017年現在)なので、日本のアーティストでは、宇多田ヒカルさんや倖田來未さんと同い年ですね。

 

身長は168センチと日本人女性に比べるとやはり高いですね。モデルのような高身長で歌もうまいとなると、シェネルさんに憧れるという女性も多いのではないでしょうか。

 

シェネルは結婚してる?旦那や子供は?

これだけ活躍しているシェネルさんですが、気になるのはシェネルさんの結婚や子供についてですよね。

調べたところによると、シェネルさんは30歳のときに現在の旦那さんの、1歳年下のG・マディソンさんと結婚しています。

 

G・マディソンさんは、米国人トップダンサーで、シェネルの振付師も務めており、ダンサーとしては、ビヨンセやレディ・ガガのPVにも出演されています。

今のところ旦那さんとのの間に子供はいないようですが、将来的には子供を産む意志があるようで、旦那さんと2人で、男の子と女の子1人ずつ欲しいという話をしているそうですよ。高身長でスタイルのいい子供が生まれてきそうですよね。

 

シェネルさんのおすすめの曲まとめ

シェネルさんは、My Spaceという音楽系SNSで公開していた曲がきっかけで、キャピトル・レコードと契約を結び、カニエ・ウエストのオーストラリア・ツアーの前座に抜擢されたという経歴で、インターネットから始まったというのが今どきですね。

 

いくつかおすすめ曲を紹介していきます。

「ベイビー・アイラブユー」 (English Ver.)
シェネルさんと言えば、この曲と感じる人も多いのでは?結婚式でよく使われています。
TEEさんの曲のカバー。何度も聴きたくなります。

 

「Happiness」も、結婚式でも人気の曲。
日本語のストレートな歌詞で素敵なラブソング。

 

「君に贈る歌~Song For You」
君は、恋人とも友達ともとれる曲です。

 

「奏」 スキマスイッチの奏の英語カバー。
原曲も有名ですね。スキマスイッチの声もおすすめですが、シェネルさんの英語ver.も優しくて心に染みます。

シェネルさんの曲は、どれも歌詞が耳に入ってきやすく、言葉に共感しやすいのが特徴で素敵ですね。

 

まとめ

今回はシェネルさんのおすすめの曲のほか、年齢や身長などの基本的な情報から、結婚しているのかというプライベートなこともまとめてみました。

年齢は宇多田ヒカルさんや倖田來未さんと同じで歌手としても脂ののった時期といえるでしょう。2017年4月から放送のドラマ主題歌選ばれたことから、今後も日本で人気になっていくこと間違いなしです。

歌唱力、表現力の豊かなシンガーなので、きっと結婚式など思い出に残るシーンで使用され、これからの活躍も目が離せません。