今年もハロウィンの季節がやってきましたね!

10月の末まで、ドキドキワクワクが止まらないと思いますが、今年はどんなハロウィンにしましょうか?

 

ハロウィンの中でも、特別にスゴイのが渋谷ハロウィンだってあなたは知っていましたか?

渋谷のハロウィンではたくさんの仮装やコスプレをしている人が訪れ、その人数は100万人を超えると言います。

 

ニュースなどでも毎年取り上げられるほどですが、今年はそんな楽しい渋谷に行ってみませんか♪

 

しかし、ハロウィン用の衣装を着て電車などで移動なんてなかなかできないですよね。

そんなとき、荷物を預けられるコインロッカーが必須となってきます。

 

今回はそんな、「渋谷ハロウィン2017コインロッカーは使える?穴場の場所はどこ?」について紹介していきますよ♪

どこでコインロッカーは使えるのか、また穴場の場所はどこなのか、あらかじめしっかりと把握しておいて、荷物の持ち運びを快適にしましょうね!

Sponsored Links

渋谷ハロウィン2017はどんなもの?

「渋谷ハロウィン」の画像検索結果

 

それではコインロッカーについて紹介する前に、渋谷ハロウィンについて知らない方のために簡単に詳細を説明します♪

知っている方もぜひ、一度復習としてサクッと見てみましょう♪

 

渋谷ハロウィン

・日本のハロウィンの日 10月31日

・開催シーズン 10月28~31日

・開催場所 渋谷各地

・開催時間 17:00~22:00程

・人が最も集まる場所 渋谷駅前スクランブル交差点

・仮装衣装 オールジャンルの仮装、コスプレ(ゾンビや魔女、警官やナース、セーラー服、アニメ、ゲームのキャラ)

 

簡単にまとめるとこのような感じになります。

 

こんな渋谷ハロウィンは2010年頃から行われていたのですが、2011年頃より渋谷センター街から渋谷駅に流れていったようですね。

そしてその頃、TwitterFacebookなどのSNSが流行りだしたので、それと同時にハロウィンも盛り上がりをみせていったのです。

 

ハロウィンの仮装やコスプレはただ成りきって楽しむのではなくて、SNSに載せる楽しみも増えたので、人気が爆発しているのです♪

 

特に渋谷は若者が集まる場所なので、自然と渋谷で行われることが定着していったようですよ♪

 

渋谷ハロウィン2017コインロッカーは使える?

 

渋谷ハロウィンについて簡単に知ることができましたね♪

それではここからは実際にコインロッカーは使えるのかどうか紹介していきたいと思います!

 

まず一番よぎるであろう渋谷駅のコインロッカーですが、ほぼ使用は無理だと思ってもいいでしょう。

ハロウィンの期間だからというより、渋谷駅はそもそもコインロッカーが常に満杯なのですね。

たくさんの人が様々なところから訪れるので、それはしょうがないと言えるでしょう。

 

しかし他の場所はどうでしょうか?

渋谷駅周辺のコインロッカーも調べてみましたので、設置されている基本的なコインロッカーを紹介していきます♪

 

・渋谷駅 ハチ公前の宝くじ売り場付近のコインロッカー

こちらは渋谷駅にほぼ位置していて、一番近いところですね♪

台数は100台以上あるので、使える可能性もあります。

 

しかし小型なので、それほど大きな荷物は入らないでしょう。

一日300円と価格は安くて、空いている場合はぜひ使用しましょう♪

 

・渋谷マークシティ5階 バスターミナル待合室のコインロッカー

渋谷マークシティ5回には多くのコインロッカーが設置されていて、わりと有名なコインロッカーです。

有名どころで設置台数が、計16個ほどとあまり数が多くありませんが、小型、中型、大型と入れられる大きさが豊富なので、そちらも見てみてもいいと思いますよ♪

 

値段は小型300円、中型で400円、大型が500円となっています。

 

コインロッカーの基本的な大きさ一覧になります。

小型 316×355×575

中型 550×355×575

大型 843×355×575

※全てmm単位で表しています。

 

・東京メトロハチ公 改札外 地下一階 階段付近

こちらはコインロッカーの大きさが先程の小型、中型、大型があり、大きさが豊富なのですね。

中型、大型は9個ずつほどですが、小型の場合だと100個以上あるので、おすすめです♪

値段も先程を一緒なので、決して高くはなくて便利だと思います。

 

穴場の場所はどこ?

 

基本的なコインロッカーの設置場所や設置台数が分かることができましたね♪

しかし、そんな基本的な情報があっても当日は100万人以上の人が渋谷に訪れるので、できるだけ確実に使えるコインロッカーがあると嬉しいですよね。

 

今回はコインロッカーが使える確率の高い、そんな穴場の場所についても紹介するので、ぜひ参考にして活用してみてください♪

 

・渋谷109地下二階付近

渋谷109の地下にはたくさんのコインロッカーがあるのですよ♪

こちらは小型、中型、大型、全70個以上のコインロッカーがあります。

値段は小型から、300円、500円、600円となっています。

 

この109は渋谷駅前に比べると、人の数も少ない方なので、使える確率が高い、またみんなの盲点となっている穴場だとも言えるでしょう♪

 

・渋谷TOHO CINEMASの横、階段下

こちらも数少ないコインロッカーの穴場となっています。

こちらは小型と中型の大きさがあり、値段が安いのもおすすめです♪

 

小型は200円、中型は300円と一番安いコインロッカーだと言ってもいいでしょう。

数こそそれほどなく、約20個程ですが、あまり知られていない穴場なので、チェックしてみる価値はありそうです♪

 

・こちらもチェック!新宿駅

新宿駅は言わずと知れた、世界で一番大きな駅です。

渋谷からもかなり近く、新宿駅のコインロッカーに荷物を入れておくのもおすすめですよ♪

 

駅のいたるところにコインロッカーがあり、大きさもそれぞれたくさんあります。

また、数がものすごくあるので、確実に荷物を預けたいのであれば、新宿駅を狙ってみるのもいいでしょう。

意外と思いつかない人もいると思うので、逆に穴場だとも言えますよ♪

 

まとめ

 

「渋谷ハロウィン2017コインロッカーは使える?穴場の場所はどこ?」について紹介していきましたが、いかがだったでしょうか?

渋谷ハロウィンに行くにはコインロッカーは必須ですよね。

 

あらかじめしっかりとコインロッカーの場所を把握しておくことで、渋谷ハロウィン2017を思う存分楽しむことができるでしょう♪

今回のコインロッカーを参考に、そして実際に活用してみて、最高の渋谷ハロウィン2017を楽しんでくださいね♪

 

荷物はコインロッカーに!まずそこからハロウィンを楽しむ準備をしましょう!

 

↓↓ハロウィンまでに読んでおきたい記事まとめはこちら↓↓

ハロウィンまとめ