2017年もすっかり秋、こうなってくると楽しみなのは渋谷ハロウィンです。

気温が下がってくるからこそ、みんなで仮装をしてぎっちりと集まりたいものです!

 

そんな熱い夜を過ごしていると、時間があっというまに過ぎてしまいます。

気づいた時には終電がなかった!なんてことになりかねません。

 

そこで今回は、2017年の渋谷ハロウィンの終電についてを中心にお伝えしていきたいと思います!

Sponsored Links

2017年の渋谷ハロウィン、終電の時間は何時?

まず2017年の渋谷ハロウィンは

 

・10月27日(金)

・10月28日(土)

・10月29日(日)

・10月30日(月)

・10月31日(火)ハロウィン当日

 

に行われるであろうと予想されます。

 

この期間中の山手線の終電は

・平日外回り 0時52分

・平日内回り 1時7分

・休日外回り 0時52分

・休日内回り 1時7分

 

となっています。

 

また東急線は

東横線

・平日横浜方面 0時47分

・休日横浜方面 0時35分

 

田園都市線

・平日中央林間方面 0時42分

・休日中央林間方面 0時42分

 

半蔵門線

・平日押上方面 0時15分

・休日押上方面 0時15分

 

副都心線

・平日小竹向原方面 0時20分

・休日小竹向原方面 0時20分

 

となっています。

 

これらの情報は、この記事を書いている現時点でのものです。

時刻表は時々改正されているため、必ずご自身の目で鉄道会社の公式サイトを読んだり、当日時刻表を読むなどして最新の情報を確かめるようにしてください。

また、希望の行き先の終電が何時なのか、と言うのも合わせて確かめておきましょうね。

 

2017年の渋谷ハロウィン、帰りの混雑はどのくらい?

渋谷駅を日常的に利用している方はわかるかもしれませんが、普段から渋谷駅は大変混みます。

平日の真昼間はそうでもありませんが、帰宅ラッシュや終電間際は覚悟をしておいたほうが良いでしょう。

 

ちなみに、昨年までの渋谷ハロウィンの帰りの混雑について調べてみたのですが、

・夕方ごろ(15~16時ごろ)は比較的空いている

・18時くらいまでには帰ったほうが無難かも・・・

・20時くらいが一番の混雑ピーク

・駅に入ったり出たりするだけでもものすごく時間がかかる

 

などの情報がありました。

 

とにかく混雑を避けて帰りたい、確実に電車に乗りたい!とういう場合には、早め早めの行動が大切のようですね。

むしろ、帰らないという手もあるかもしれません。

 

 

 

2017年の渋谷ハロウィン、電車に間に合うために気をつけるべきこととは?

2017年の渋谷ハロウィンに参加して、絶対に帰りたい!という場合には、当たり前ですが絶対に電車に乗らなくてはいけません。

なぜこんなことを念押しするのかと言いますと、渋谷ハロウィンの時期は、駅の中に入ることが大変だといわれているからです!

 

渋谷ハロウィンの混雑時には、とにかく駅前に人が集まってしまいます。

そのため、駅に入るだけでも何十分とかかってしまうことがあるそうです。

 

以上のことから、2017年の渋谷ハロウィンで電車に間に合うために

 

・こまめに時間をチェックする

・ギリギリを責めない/時間に十分の余裕を持って行動する

・事前にチャージをしておく

 

のことを最低限気をつけるべきだと私は考えています。

 

まとめ

今回は、2017年渋谷ハロウィンの終電などについてお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか。

混雑までは想像できていましたが、まさか駅に入ることが大変だとは、全く思いつきませんでした。

家に帰るまでが渋谷ハロウィンです。楽しみながらも冷静に、時間を気にしていてくださいね!

 

↓↓ハロウィンまでに読んでおきたい記事まとめはこちら↓↓

ハロウィンまとめ