渋谷ハロウィンは、数あるハロウィンイベントの中でももっとも「元気」だと言っても過言ではありません。

いつものただの人混みは苦痛でしかないけれど、ハロウィンのコスプレをした人たちの人混みは、楽しくて仕方がないですよね!

 

そんな渋谷のハロウィンを、2017年は子供にも経験させてあげたい、と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、2017年の渋谷ハロウィンを家族みんなで楽しむ方法についてまとめてみることにしました!

Sponsored Links

2017年の渋谷ハロウィン、子供と一緒に参加するのはアリ?

渋谷ハロウィンといえば、とにかく混雑するイメージがあると思います。

過去の渋谷ハロウィンの様子を確かめるべく画像検索をしてみたのですが、通勤ラッシュレベルの混雑っぷりでした。実際に参加してみたら楽しいのかもしれませんが、冷静に写真を見てみると身の危険を感じてしまうくらいです。

 

個人的には、渋谷ハロウィンに小さな子供を連れて参加するのは危ない(正直に言ったらナシ)!と考えています。

事故など、万が一のことを考えると、最低でも一番盛り上がっている時間帯に小さな子供を連れて参加することは絶対に避けるべきだと思うのです。

 

よちよち歩きの子供たちのコスプレって、とってもかわいいのでもったいないんですけどね・・・

何より安全が一番大切ですからね!

 

2017年の渋谷ハロウィンを家族で楽しむ方法はある?注意点は?

いわゆる渋谷ハロウィンは、渋谷駅前で行われるものを指すようです。

渋谷ハロウィンは、残念ながら子供連れには向いていません。

しかし「渋谷区で行われるハロウィンイベント」の中には、子供にぴったりのものもあるんです!

それは、原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレード2017というイベントです。

 

こちらは、大人の渋谷ハロウィンと違い、商店街などが協力して作り上げているイベントなのです。

仮装のパレードや「お菓子ラリー」、ハロウィン特別仕様のフードなどが楽しめるみたいです。

 

以下に詳細をまとめてみます。

 

<原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレード2017>

・日時 2017年10月29日(日)

・会場 表参道ヒルズ スペースオー、原宿表参道、ピアザビルアッセンブリーホール

・イベント内容 子供たちによる仮装パレード、お菓子ラリー、着ぐるみショー、抽選会、その他ハロウィンと特別サービスあり。

 

注意点としては、パレードに参加する場合には参加証が必要という点が挙げられます。10月9日(月祝)より表参道ヒルズ本館B2F「キッズの森」内 特設ブースにて販売開始だそうです。

 

・子供1枚につき1000円

・家族分しか購入できない(友達の分は購入不可)

・雨天でパレードが中止になっても払い戻しなし、記念品などはもらえる

・パレードに参加できるのは、12歳以下の子供と付き添いの保護者1〜2人

・付き添いの保護者も仮装が必要

 

など、細かい規定がたくさんあるので、詳細は公式サイトを読んでみてくださいね!

 

まとめ

今回は、2017年の渋谷ハロウィンを家族で楽しむ方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

子供がいる場合、混雑時に、しかも夜のイベントに行くことができませんよね。

そんな時は無理をせず、子供むけのイベントに参加してみてくださいね。

子供が大人になった時、一緒に仮装をしながら夜の渋谷にチャレンジしてみるのも、悪くないはずですよ。

 

↓↓ハロウィンまでに読んでおきたい記事まとめはこちら↓↓

ハロウィンまとめ