今まで細々とハロウィンをやっていたけれど、2017年は思いっきり楽しみたいな。

 

そんな方は、2017年の渋谷ハロウィンにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

渋谷ハロウィンとは、ニュースでたびたび話題になる、あれです。

とてもじゃないけれど、初心者には無理!と思えてしまうくらい、熱気がすごいですよね!

 

ここでは、渋谷ハロウィンの着替え場所や持ち物などの情報をまとめ、いわば「初心者さんガイド」のような記事を書いていきたいと思います!

Sponsored Links

そもそも、渋谷ハロウィンてどんなイベントなの?

あれだけ盛り上がっている渋谷ハロウィンですが、意外なことがあります。

それは、特に主催者がいないということです。ハロウィンが好き、そしてみんなでワイワイするのが好きな人たちが自主的に渋谷に集まってきたというわけなのですね。

いろいろと調べてみたところ、今のような渋谷ハロウィンが始まってきたのが2010年ごろなのだそうです。

こちらも意外と、つい最近という感じですよね。

 

2017年の渋谷ハロウィン、着替えの場所はある?

ハロウィンイベントといえば仮装です。

テーマパークなどのハロウィンイベントでは、着替え場所が設営されていることが多いようです。

それでは、渋谷ハロウィンではどうなのでしょうか?

 

2016年の渋谷ハロウィンでは

 

・宮下公園・フットサル場A

・Studio mission 7F

→2016 ハロウィン道玄坂更衣室

※有料

 

という2つの更衣室があったようです。

こちらは、渋谷区や近隣のお店などの協賛により、用意されていたとのことですよ!

2017年の情報は、現在のところまだ用意されていないようです。

着替えの場所を知りたいという方は、こまめにネットなどでチェックしてみると良いでしょう。

くれぐれも、ハロウィン当日にお店や駅のトイレを占領することが無いようにしてくださいね。

 

2017年の渋谷ハロウィン、持ち物はどうすればいい?

渋谷ハロウィンは、とにかくとっても混みます!また、ここ数年、ゴミのポイ捨てが社会問題ともなっています。

したがって、まず第一に持ち物をなるべく少なくすることを心がけていただきたいです。

 

なるべく手ぶら、必要なものは貴重品と連絡手段といったところでしょうか。

 

これらのことを考慮に入れた上で、私が考える渋谷ハロウィンに必要な持ち物を以下にまとめてみます。

 

・携帯

・財布

・ゴミ袋

・モバイルバッテリー

 

これらを、ハンドバッグやウエストポーチなど、両手を離しても大丈夫なデザインの入れ物に入れて、肌身離さず持っていれば安心なのではと思います。

入れ物もハロウィン仕様にデコレーションすれば、かわいいはずですよ!

 

また、友達どうしで参加する場合には、はぐれてしまった時のためにも携帯は必須です。あれだけの人数ですから、はぐれないわけがないですもんね・・・。

しかし一人で乗り込む場合には、いらないかもしれませんね。

徒歩圏内に住んでいる、帰るときに電車の検索もしなくていという場合には、携帯を置いていくのも悪くないでしょう。

 

まとめ

今回は渋谷ハロウィンの初心者さんに向けて記事を書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。

まだまだ歴史の浅い渋谷ハロウィン、初心者さんはあなただけではありませんよ。

2017年には、勇気を出して渋谷ハロウィンに参戦してみてくださいね!

何をそんなに心配していたのだろう・・・と思えるくらい、楽しい時間を過ごせるはずですよ。