2018年になってすぐにもバレンタインデーが近づいてきています。

 

毎年女性はバレンタインが近づくにつれて今年は何を買おうかと悩んで大変ですよね。

 

とくに本命の相手には何を渡せば喜んでもらえるのか一生懸命考えてる女性も多いことでしょう

 

それもそのはず、バレンタイン商戦という言葉があるくらいで、チョコレートや関連商品を販売するブランドはこぞってバレンタインの特別商品やセールを行っています。

 

いろんな特集をしてくれるのは非常にありがたいですが、商品の選択肢が多すぎて、逆に選べないという人も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回はバレンタインで大好きな本命の男性に喜んでもらえるような、チョコレートのブランドを人気ランキングの形式でお伝えしていきます。

Sponsored Links

2018年のバレンタインで本命へのおすすめランキング

2018年のバレンタインで何を渡せばいいの?と困っている女性に向けて、本命の相手にはこれ!という人気ブランドランキングを紹介していきます。

何を買うか迷ったときに参考にしていただければと思います!

 

第3位 Lindt(リンツ)

choco002

まず第3位はLindt(リンツ)のチョコレート『リンドール』です。

バレンタイン向けのギフトボックスも販売されているので非常におすすめです!

 

小さいチョコレートがいろんな種類入っているので違った味を楽しめます!

 

銀座、表参道、渋谷などに『リンツショコラカフェ』というカフェがあり、チョコレートドリンク、ホットチョコレートなども楽しめるので、バレンタインデートするのもおすすめです!

 

第2位 ROYCE'(ロイズ)

choco001

女性であれば、知っている方も多いかもしれませんが、人気第2位はROYCE’(ロイズ)の生チョコレートです。

 

ロイズの生チョコレートの中でも定番なのが『オーレ』ですね!

 

ミルクチョコレートと北海道産の生クリームを使って作られていて、口に入れた瞬間に濃厚な甘さと口の中で柔らかく溶けていく感触がたまらなくおいしいです!

 

女性からすると少し定番のような気もしますが、スイーツ好きの男子でもない限りロイズの存在を知らない男性は非常に多いです!

男性が普通に生きている限りあまり生チョコに出会うこともありません!

 

そんな男性にロイズの生チョコレートを渡すと、普通のチョコレートに比べてはるかに柔らかい生チョコの感触に感動すること間違いなしです!

 

他にも『抹茶』『ホワイト』『マイルドカカオ』『シャンパン』と種類があるので、本命の相手の好みに合わせて選んでみるといいですね!

 

第1位Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)

choco003

そして第1位は、ベルギーの超人気ショコラティエのPierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)氏によるチョコレートのブランドです!

 

ピエール マルコリーニお菓子の世界大会で何度も賞を受賞するベルギーを代表するショコラティエです。

 

こちらはTBSのマツコの知らない世界でも、チョコレート好きの楠田枝里子さんがおすすめしていました。

 

2001年に日本に初上陸し、銀座に本店があります。オンラインショップでも購入可能です。

 

銀座のお店にはカフェも併設されているので、いろいろなメニューが楽しめます。
バレンタインでのデートにぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

 

2018年本命バレンタインの世間の声は

20代女性20代女性

おすすめのチョコブランド
ゴディバ

理由
私は大のチョコレート好きで、東京へ遊びにいった時も1日潰してチョコレート専門店をハシゴしました。
やはり高級チョコは変に甘すぎなかったり、無駄な雑味がありません。見た目も綺麗だし、チョコレートの質を落とさないように冬でも少しひんやりとしていた店内を思い出します。とことんこだわりを感じ、感動しました。なので高級チョコなら誰が食べても安心だなと感じます。
ただ、東京までわざわざいけないし、変質するのも嫌なので、最近は身近に買えるようになった、ゴディバのチョコレートを送りたいと思います。
抜群の安定感で、貰う人もゴディバか〜と喜びます。高級チョコの代名詞なのでわかりやすいし、種類もたくさんあるので選びやすいと思います。
お返しにゴディバのチョコレートをもらったことがありますが、やはり同じような気持ちになったのを思い出します。何かと思い出のあるゴディバのチョコレートをこれからも、ギフトとして送りたいです。

30代女性30代女性

おすすめのチョコブランド
ゴディバ、生チョコ、またはトリュフ

理由
高級感があり、しっかりした外見と安定した味、またしっかり考えてくれたんだなと思うからです。しっかりとしたブランド力もあり安定感を発揮します。
また値段的にもそこまで高くなくでも安くないというところがおすすめポイントです。本命といっても高すぎると相手に気を使わせる可能性もあり、安いと本気度が伝わらないのでちょうどいい値段です。
また男性はチョコなどのブランドにはあまり興味がないと思うので、チョコといったらやっぱりゴディバを渡せば間違いないとおもいます。
生チョコ、トリュフがおすすめポイントは、特別感を出すところで。一般生活において生チョコ、またはトリュフを買う機会はほとんどないために、これらを渡すことで他と差別化をはかることができます。

40代女性40代女性

おすすめのチョコブランド
メゾンデュショコラ

理由
普段ならオレンジチョコかトリュフですが、バレンタインのプレゼントには色々な種類のチョコレートが楽しめる詰め合わせで。
パッケージは高級感があり、味は一流!とにかくどのチョコレートを選んでも間違いなく美味しいし、シックでおしゃれなので大人の男性にお勧めです。パッケージもガチャガチャした感じでなくモノトーンでまとまっていて、どこへ持っていっても恥ずかしくありません。
味だけでなく、シンプルだけど綺麗なチョコレートの見た目が楽しめるのもお勧めの理由。好みが分かっていれば自分でセレクト、そうでなければアソートを選び、渡す相手におしゃれなイメージを与えられると思います。チョコレート好きなら、まず間違いなく好感度アップな鉄板エレガントなブティックチョコレートのお店です!


30代女性30代女性

GODIVAのレジェンデールトリュフ

GODIVAのチョコレートはどのシリーズも美味しいですし、毎回限定商品が出て飽きさせません。
味は甘いものから大人なダークな味まであり、ピカイチだと思っていますし、見た目も凄く綺麗で知名度もあるので、自分自身が本命でも相手がそうでなければ成立しないですし、重く思われたくないので
重すぎず、軽すぎずといったブランドだと思います。
男の人はGODIVA自体は知ってはいるけど食べた事ないという人が意外と多かったりするので、いいと思います。チョコレートは付属品として、大切なのは気持ちなのでそこまで高価なチョコレートは私はあげないと思います。好きな人であれば、高くても安くても男の人は単純なので喜んでくれると思います。

40代女性40代女性

ゴディバのチョコレートは鉄板です。

チョコレートといえばゴディバ。高級ブランドで、味わいも間違いないです。女性たちは昨今のバレンタインのチョコレートブームで「お高いチョコを本命に!(もしくは自分に)」と思う人も多いと思います。が、男性はよほど流行に敏感かスイーツ好きでも無い限り、外国の有名シェフが作ったお高いチョコなんて、分かりませんし価値も気付きません!(笑)
なので、かなり名の知れた「ゴディバ」が、バレンタインではリーズナブルかつ喜んでもらえる近道だと私は思います。
実際に、私は彼氏に毎年ゴディバの10個ぐらいのチョコを渡しています、まあ、半分ずつ一緒に食べますが(笑)
本命だけでなく会社の上司や同僚たちに、ゴディバの5個入りのチョコを、女子達でお金を出し合ってお渡ししたところ、本人達も喜んでくれましたし、結婚している方ばかりなので奥様も価値が分かっていただけるようで、それ相応のお返しがいただけます(笑)

20代女性20代女性

GODIVA

やっぱりチョコといえばゴディバだと思います。
誰でも知っているブランドで、知名度もばっちりだと思います。
とても美味しいですし、お値段も高めなのでなかなか自分用には買えないので、あげたら喜んでもらえると思います。
私も以前彼氏にバレンタインのプレゼントにゴディバのチョコを渡しましたが、おいしいし箱もかわいいと喜んでもらえました。
そして、自分が一度食べてみたいと思っていたチョコを買っていたのですが、彼氏が私にも少しくれたので食べられて嬉しかったです。
やはりなかなか普段自分用には買えないので、バレンタインなどの機会にプレゼントとして渡して、少し分けてもらうとかじゃないと食べられないので、プレゼントして喜んでもらえて、私も食べられて良かったです。


世間の声は定番のゴディバがやはり有力なようですね!

40代女性40代女性

リンドール

今までに本命男子に上げてきたチョコレートは色々なものがありますが、以前は奮発して高級なブランド店のチョコレートをあげたりしていましたが、その美味しさとかありがたさが全然わかってもらえなくて、ちょっとあげて損したような気持ちにさせられたことがありました。なので最近はリンドールで落ち着いています。リンドールは以前は甘さがくどくてあまり美味しいとは思えなかったのですが、ここ数年ですごくクオリティがあがり、口どけのなめらかさやカカオの風味がリッチに香るチョコレートに仕上がっているので男子でも喜んで食べてくれます。安すぎず、高すぎずというちょうど中間地点の価格帯でありながら、しっかり美味しさを楽しめるチョコレートとしてリンドールは本命にも使えるチョコだと思います。

20代女性20代女性

アソートチョコ/ゴディバ

本命の彼に贈りたいのは、王道のゴディバです。スイーツに詳しくない男性も、ゴディバは高級ブランドで、本命チョコの定番ということは知っていると思うからです。男性は、女性が思うよりも保守的な方が多いです。流行っているブランドのものは仲の良い女友達や自分用にして、男性には王道のものを贈る方が喜ばれると思います。また、アソートにしたのは、ゴディバのバレンタイン向けアソートチョコはパッケージも高級感があって素敵なので、彼に目でも楽しんでもらえると思ったからです。見た目がオシャレだとテンションが上がるし、さらに食べて美味しいと、もっと喜んでもらえるはずです。ゴディバは甘みが強いですが、一粒ずつ味わって食べてもらうことで、長く楽しんでもらえるのではないかと思います。

 

まとめ

今回は2018年のバレンタインで本命に渡すチョコレートの人気ブランドランキングをお届けしましたがいかがでしたでしょうか?

 

女性なら誰でも知っているような人気ブランドもありますが、男性はチョコレートのブランドはゴディバくらいしか知らない人お多いので、ぜひプレゼントしてあげるとよいのではなでしょうか?

 

店舗にはカフェが併設されてる店も多いので、本命の相手とデートをしながらというのも楽しそうですね!

 

2018年のバレンタインは、本命の男性といい関係になれるように、人気ブランドのチョコレートをプレゼントしてみることがおすすめです!

 

バレンタイン2017おすすめ記事