ビックカメラの福袋は、毎年行列ができるほどの人気です。ものによっては高額ではありますが・・・封を開けてみればルンバやiPadなどが入っていることもあるため、結構お得感がありますよね。新年早々寒い中、頑張って並ぶ方の気持ちもよくわかります。

 

そんなビックカメラの福袋を、2018年は大阪でゲットしたいという方のために、

ここでは便利な情報をまとめてお伝えしていきたいと思います。

Sponsored Links

ビックカメラの福袋、2018年の大阪では何時に並べばいいの?

2018年、大阪のビックカメラでは何時に並べば福袋をゲットできるのでしょうか。

これを予想するために、これまでの状況を調べてみました。しかし、いくら調べてみてもほとんど情報が出てきません

出てくるのは、東京や神奈川など、首都圏の情報ばかりなのです。もはや、大阪のビックカメラでは福袋を売っていないのでは!?と思ってしまうくらいでした。

 

そんな数少ない情報の中からではありますが、大阪のビックカメラで福袋を購入する際の時間について、以下のようなことが言えるようです。

 

・販売当日の早朝には行列ができている

・販売時間が近くなると、行列はかなり長い

・なるべくならば早朝(午前6時頃までくらい)に並んだ方が良い

 

 

また、参考までに、首都圏のビックカメラで福袋を購入する際の並ぶ時間についてご紹介したいと思います。

 

・販売数量が少なかったり、先着順で購入する事ができる福袋が欲しい場合には、前日の夜から並ぶ方が良い

・前日の午後8時には、行列ができはじめている

・販売数が多いもの、整理券が必要なものは当日並び始めても大丈夫

・整理券の配布に遅れないように注意する

 

2018年に大阪のビックカメラで福袋を購入する際にも、これらの情報は概ね当てはまるのではと私は予想しています。

ビックカメラの福袋、2018年の大阪での整列場所は?整理券の配布場所は?

ビックカメラの福袋といえば行列がつきものですが、2018年の大阪ではどのあたりに整列をしなければいけないのでしょうか。

こちらについても調べてみたところ

 

・お店の周りに沿って行列ができる

・つまり、外に整列する必要がある

 

という情報を得ることができました。

 

しかし、整理券については全く情報が出てこなかったおいうのが正直なところです。

以上のことから、2018年に大阪のビックカメラで福袋の購入をしたいと考えている方は

 

・ビックカメラの公式サイトや店舗の公式サイトをこまめにチェックし、最新情報を仕入れる

・場合によっては、店舗に直接問い合わせをしてみても良いかも!?

・どうしたら良いか迷う場合は、前日から頑張って並ぶのもアリ

・年末が近くなったら、店舗に下見に行くことも視野に入れて

 

などを意識すると良いと思われます。

 

まとめ

今回は、2018年に大阪のビックカメラで福袋を購入する際に便利な情報についてお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

首都圏のビックカメラと違い、なかなか情報が出てこなかったのには辛いものがありますよね。

問い合わせや下見、そしてインターネット検索などあらゆる方法を駆使して、福袋販売開始の直前まで情報収集を頑張ってみてくださいね。

 

そして、運良く人気の福袋を大阪でゲットできた暁には、そのノウハウを是非ブログなどで情報発信をしていただけたら幸いです。楽しみに待っていますよ!そして、良いお年を。