秋がとっても短かった2017年、あっという間に残すところは1ヶ月弱になってしまいました。
もう少ししたら新年です。新年といえば、そう、福袋ですね!

掘り出し物が安く手に入るかも!というドキドキ感がたまらないという方もたくさんいらっしゃると思います。

 

そんな福袋好きなあなたのために、ここでは2018年に横浜のビックカメラで購入できる福袋についてお伝えしていきますね。

Sponsored Links

ビックカメラ福袋2018年、横浜はいつから販売されるの?

2018年のビックカメラ服袋の販売情報を調べるべく、ビックカメラの公式サイトを見てみました。

しかし残念ながら、この記事を書いている現時点では情報がリリースされておらず、詳しい日程がわかりませんでした。

 

参考までに、2017年までの情報を調べて、以下にまとめてみます。

 

・2017年のビックカメラ福袋は、2016年12月20日からネット販売が始まった

・2017年のビックカメラ福袋の店頭販売は、元旦から

・2017年の店頭販売は、開店と同時に始まった

 

店頭販売の開始時間は、店舗によって違うようですが9時または10時だと思われます

ちなみに2017年の横浜については

 

・アウトレット横浜ビブレ店 9時から

・横浜に仕口店及び新横浜店 10時から

 

という情報もありました。

 

また、店舗によってはお正月に営業していないところもあるそうです。

2018年にビックカメラ福袋を店頭で購入したいという方は、この点を事前に確認しておいてくださいね。

 

 

ビックカメラ福袋2018年、横浜は何時に並ぶ?店頭販売は並ばないと買えないの?

 

ビックカメラ福袋を購入する際の並ぶ時間について調べてみると、実にいろいろな情報が出てきます。

特に並ぶ時間については、情報が錯綜しているというのが現状です。

 

ちょっとインターネットで検索するだけでも

・徹夜で並ぶべき

・抽選のため並ばなくて良い

など、相反する情報が流れているため、正直に言って店舗に聞いてみるのが一番だと私は思います!

 

しかしもう少し調べてみると、ビックカメラの福袋には

 

・抽選で購入できるもの

・先着順で購入できるもの

 

など、いくつか種類がありそうだ、ということがわかりました。

 

これを考慮に入れた上で、2018年の福袋のために横浜のビックカメラに並ぶ時間は

・先着順の福袋を買いたい時 前日から

・抽選制の福袋を買いたい時 午前9時くらいまでにお店に到着

 

と予想できるのではないでしょうか。

まあこちらも、ぶっちゃけ店舗に聞いてみるのが一番だと思います。

前日から徹夜で並ぶのが禁止されている可能性もありますからね。

 

ビックカメラ福袋2018年、横浜以外ではどこの店舗がおすすめ?

2017年までの情報を調べてみたところ、横浜以外では聖蹟桜ヶ丘駅店が良さそうだと感じました。

というのも、聖蹟桜ヶ丘駅店は

 

・元旦が休み

・1月2日に営業

 

という噂があるからです。

 

元旦に買いそびれてしまった先着順の福袋ゲットに、もう一度チャレンジできるかもしれませんね。

 

まとめ

今回は、2018年の横浜のビックカメラ福袋を中心にお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか。

おそらく、12月の終わりに近づくにつれて情報がどんどんリリースされると思われます。

2018年のビックカメラ福袋を確実に手に入れたいという方は、ビックカメラの公式サイトをこまめに確認した方が良さそうです。また、店頭販売の福袋が欲しい場合には、お目当てのお店で店員さんに情報を聞いてみるのもアリだと思いますよ!