サンリオピューロランドのCM、子供の頃はよく流れていましたよね。

おなじみのキャラクターや楽しそうなダンサーさんの様子、そして記憶に深く残るあの音楽、今でもありありと思い出すことができます。

最近はCM、見なくなりましたね。けれど、安心してください、ピューロランド自体は健在なのです!

 

2017年の夏休みは、家族揃ってピューロランドに行ってみてはいかがでしょうか?

ここでは、「老舗」サンリオピューロランドの、2017年混雑予想や、待ち時間などについて調べていきたいと思います。

Sponsored Links

サンリオピューロランドの2017年夏休みの今雑予想は?

サンリオピューロランドの2017年夏休みの混雑状況を調べてみたところ、やはり長期休みの時期には混むという情報ばかりが目立ちました。

それでも行きたい!という方は、覚悟をした方が良いのかもしれません。

 

ちなみに、公式サイトにはカレンダーがあり、開館時間やイベント情報に加え、混雑予想なども見ることができるようです。

結構開館時間にばらつきがあるので、事前にチェックをしておいた方が良さそうですね。

 

サンリオピューロランドの待ち時間はどのくらい?

サンリオピューロランドの待ち時間を調べてみたところ、ちょっと怖い!?文章を見つけてしまいました。

それは公式サイトにあったのですが・・・

・「徹夜行為(徹夜での入場待ち?)」は禁止
・朝5時40分より前には、入場待ちをすることはできない
・「徹夜行為」をしたら、今後ピューロランドへの入場を断る

といった内容です。

これって、過去に前例があったから禁止されているんですよね。

ということは「待ち時間は長い」と理解しておいて良いのでしょうか・・・ピューロランド、恐るべしです。

みなさん!どんなに混むのも待つのも嫌でも、絶対に徹夜や早朝に並んではいけませんよ!

 

ちなみに、リアルタイムな待ち時間は公式サイトで確認することができます。

私が先ほど見てみたところ、休館日だったためチェックできませんでした(泣)

 

サンリオピューロランドの待ち時間を短縮したい時は?

待ち時間を短縮したい!という方は、課金をすれば解決するかもしれません。

というのも、サンリオピューロランドには「PURPPASS(ピューロパス)」と呼ばれるパスポートがあります。

これを使うと、乗り物の待ち時間が減ったり、優先的に入場できたりするそうなのです。

まさに、お金で時間を買うという考え方ですね!

参考までに、PUROPASSの種類を書いておきますね。

・ピューロランド優先入場PUROPASS
→夏休みを含む長期休みや休日など、ピューロランドの指定した日のみで使える
・アトラクション用PUROPASS
・シアターアトラクション用PUROPASS
・ピューロビレッジ「Miracle Gift Parade」用PUROPASS

どれも販売条件や値段などが細かく設定されており、正直に言って面倒です・・・

気になる方は、その都度公式サイトで確認することをオススメします。

 

まとめ

今回はサンリオピューロランドについてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか。

お金や待ち時間、パスポートの購入に少々ハードルを感じる方もいるかもしれませんが、だからこそ、攻略できたときにはきっと達成感があるはずです。

夏休みという時間があるときにこそ、チャレンジしてみてくださいね!