日本の昔ながらの文化である川柳は、現代でも秀逸な作品がたくさんあり、とても興味深いものです。

 

川柳は、どちらかというと年齢層が高い人向けの趣味などとして有名ですが、そんな中、若者の間で毎年話題になっている川柳があります。

 

それがオタク川柳です!

 

なんと今年で第12回目となり、毎年人知れずネット民の中で盛り上がっています。

 

そこで今回は2017年のオタク川柳の大賞作品や、そのほかの作品の結果発表についてまとめていきます。

 

歴代の爆笑すぎる、傑作もまとめていきますので要チェックです!

Sponsored Links

オタク川柳とは

まずはオタク川柳とはどういったものなのか確認しましょう。

2017-01-13 (4)

 

オタク川柳とは『インターリンク』が提供するドメイン『.moe』が提供する賞です。

 

身の回りで起きたオタクな出来事や、オタク的な萌えるネタ、楽しいネタ、痛いネタを盛り込んで5・7・5の川柳にして誰でも応募することができます。

 

募集期間を終えたら、一般投票で大賞が決まります。

 

2017年で第12回目を迎え、毎回出品される秀逸な作品が話題を呼び根強い人気があります。

 

オタク川柳大賞の賞金

ネ申de賞 1名 賞金10万円

天才de賞 2名 賞金5万円

職人de賞 5名 賞金1万円

特別de賞 2名 賞金5千円

 

オタク川柳の選考期間は以下のとおりです。

募集期間:2016年11月1日(火)~ 2017年1月31日(火)

投票期間:2017年2月15日(水)~ 2017年3月15日(水)

結果発表:2017年3月22日(水)

 

過去に賞に選ばれた作品は書籍化や、CDとして発売されています。

作品の応募、もしくは投票にぜひ参加してみはいかがでしょうか。

 

過去の秀逸作品まとめ

それでは2017年までのオタク川柳で発表された作品についてまとめていきます。

歴代の作品はどれも爆笑なので要チェックです。

 

第11回作品

2017-01-13

第10回作品

2017-01-13 (1)

 

第9回作品

2017-01-13 (2)

 

第8回作品

2017-01-13 (3)

 

どの作品もオタクであれば一度は体験しそうなあるあるネタばかりで爆笑です!

 

第12回オタク川柳(2017)大賞結果発表は?

それでは2017年のオタク川柳の結果発表を見ていきまししょう。

 

こちらは結果発表がされ次第随時更新していきます。

 

2016年には、『君の名は』『シンゴジラ』などが流行ったので、そういった単語をうまく入れた川柳が出たら評価が高そうですよね。

いったいどんな作品が大賞に選ばれるのか今から非常に楽しみです。

 

まとめ

今回は2017年に開催される第12回オタク川柳の結果発表や過去作品の一覧をまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

 

過去作品はどれも秀逸で、2017年のオタク川柳もどんな作品が発表されるのか今から非常に楽しみです。

 

誰でも気軽に応募できるので、もし選考期間に間に合うようであれば、試しに一句川柳を応募してみるのもいいかもしれません。

 

2017年以降もオタク川柳が続くと思いますので、今後も注目していきます!