河原和音さんといえば、少女漫画家で数多くの名作を生み出しています。

代表作をあげると、

高校デビュー

青空エール

俺物語!!(原作のみ)

そして、2017年に生田斗真、広瀬すず主演で実写映画化される『先生!』も非常に注目です。

そんな人気作を数多く生み出してきている河原和音さんですが、いったいどんな人物なのかということはあまり知らない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は河原和音さんの本名や結婚はしているか?顔写真や出身高校などの基本的なプロフィールから、年収や印税がどれくらいなのかについて調査してみました。

Sponsored Links

河原和音の本名や結婚や顔写真は?出身高校も

名前:河原和音
本名:不明
生年月日:1972年3月11日(年齢45歳)
出身地:北海道滝川市
出身高校:北海道滝川高等学校
血液型:A型

先生!の連載が1996年ということを考えると、それなりの年齢になっているだろうという風に推測はできましたが、45歳とは驚きです。顔写真はもっと若く見えます。本名はわかりませんでした。

それだけ長い間第一線で活躍し続けるなんて簡単なことではありません。しかも、ここ最近になって、毎年のように河原和音さんの漫画が映画などになり、時代や年齢を問わずに愛される作品を作っているということがよくわかります。

出身地は北海道で、北海道滝川高等学校が出身高校ということです。

河原和音が結婚しているのかというところも非常に気になります。調べてみたところ正確に結婚しているかという情報はわかりませんでした。しかし子供はいらっしゃるようですね。夫がいるのか、シングルマザーなのかはわかりませんが、子育てと漫画を両立させていてすごいです。

 

河原和音の年収や印税はどれくらい?

つづいて気になるのは人気作品をたくさんもっている河原和音さんの年収や印税がどれくらいになるのかということでしょう。

映画化などでもそれなりに収入が入ってくるとは思いますが、今回は単行本の売り上げから考えてみます。

人気作品の発行部数は以下のようになっています。

先生:570万部以上
青空エール:400万部以上
高校デビュー:600万部以上
俺物語:470万部以上

俺物語は原作のみなので、半分として230万部ということを仮定してみます。

漫画家の印税は5%から人気になってくると10%くらいまでいくそうです。今回は仮に10%ということにしましょう。

マンガの単価の約400円に印税率は10%で考えると、

1800万×400×10%=7億2000万円です!

印税率など不確定な部分もあるので、本当にざっくりとした金額ですが、これに近い金額を総額でもらっていることでしょう。年収にするとすごい金額になりそうです。

 

咲坂伊緒の本名や顔写真や年齢は?年収や印税を調査してみたらやばい!

高野苺の現在は?本名や顔写真は年収がすごい!病気や炎上の真相

羽海野チカの本名や年収と顔写真がやばい?結婚や年齢と猫がかわいい

 

まとめ

今回は人気漫画家河原和音の本名や結婚はしてるのかという噂や、顔写真や年収や印税がすごいということで調査してみました。

顔写真をみると漫画家とは思えないくらいキレイで、出身地も出身高校も北海道といことで、やはりインドアなことをやる機会が多く、漫画という道に出会ったのかもしれませんね。

これからも人気作品をたくさん作って、映画化やアニメ化などどんどん広がって行ってもらいたいです。これからも応援していきます。