2018年になり、新年そうそう面白いお笑い番組がたくさん放送されていますよね。

お笑いはいつの時代も新しい芸人がたくさん出てきて廃れることがないです。

 

やはりみなさんがきになるのは2018年のお笑い芸人は誰がブレイクするのかということではないでしょうか。

2017年はアキラ100%やブルゾンちえみ、にゃんこすたーなどたくさんのブレイクお笑い芸人が出てきました。

 

そこで今回は2018年のお笑い芸人ブレイク予想ということで、2018年に活躍が期待される人をピックアップしていこうと思います。

Sponsored Links

お笑い芸人2018ブレイク予想!

それではさっそくお笑い芸人2018年でブレイクしそうな芸人についてまとめていきます。

 

こちらの活躍が期待されるまとめは、いろいろな人から意見を聞いて作成していますので、ぜひ2018年のお笑いを楽しむ参考にしていただければと思います。

 

レインボー

40代女性40代女性

年明け最初のぐるないのおもしろ荘で優勝したコンビですが、本当に面白くて最初から最後まで笑いっぱなしでした。

子どもが最後まで女装した男性だと気づかないぐらいの完成度の高い美女度と、切ない音楽に合わせて繰り返される、『きれいじゃないよ』『きれいだ』のセリフにどはまりです。

ずっと耳に残っていて番組が終わってから早速使ってます。

あの独特な言い方と間合いが最高で、絶対に流行りそうです。

テンポも良くて、声も聞きやすく、軽快なステップも笑いのツボにめちゃくちゃドンピシャでした。

ネタの後のトークでもすごく良さそうな人柄が出ていて、面白いだけじゃなくて応援したくなるコンビです。

今年絶対イチオシのブレイク芸人になると思います。

 

トット

30代女性30代女性

トットは現在大阪のよしもと漫才劇場を中心に活躍しているお笑い芸人です。

関西を中心にレギュラー番組をいくつか持っているものの、まだ全国区のメディアにはわずかしか出演しておらず知名度は地元関西を除いてはまだそれほど高くありません。

しかしながら2人ともお笑い芸人としてはトップクラスのイケメンかつスタイリッシュな雰囲気があるとして、大阪では大変人気のコンビです。

その証拠に単独ライブのチケットは簡単に入手できないことでも有名です。さらに漫才の実力も申し分なく、いくつかの賞レースにおいて優勝しています。

さらにこの2人には歌唱力があり、時々ネタの中で披露することがあります。芸人としての能力だけでなく、歌やルックスを活かした活躍ができそうなことから2018年ブレイクする可能性があるお笑い芸人であると思っています。

 

和牛

20代男性20代男性

とにかくネタが本当に面白くて面白くて笑えます。

去年のM1グランプリも面白すぎて何度も見返しました。

一発目だけじゃなくて、何度同じネタを見ても爆笑させられるってすごいなあと思います。家族の中では優勝は絶対に和牛でした。ネタの中にある伏線の拾い方も抜群だし、コンビ同士の掛け合いや間の取り方も絶妙で最高に息があっています。

ずっと前から面白いなあと思って注目していたけれど、毎年毎年面白さに磨きがかかっていて、どこまで面白くなるんだろうと楽しみです。二人ともトークの時にはすごく優しい雰囲気が伝わってきて、笑った顔が穏やかで安心できます。

これからますますテレビで活躍されて笑わせてほしいなあと期待しています。

 

とろサーモン

30代男性30代男性

M-1グランプリを優勝したとろサーモンは関西やディープなお笑いファンには有名で、実力もあります。

今まではディープすぎる久保田のキャラが全国放送で健全な時間には放送しにくいものでした。

ネタ自体も少し癖があるようなものでした。しかしM-1で披露したようなライトでお笑いファン以外も楽しめるネタを披露して、優勝したということで、今後期待できそうです。キャリアも短くなく、実力もあり、周りの先輩芸人などもとろサーモンのキャラを知っているので、今年のトーク番組などでもフォローしやすく、笑いが取れやすいのではと思います。

去年ブレイクしたカズレーザーのような不思議なキャラが流行っているのでそのニーズにも答えられる芸人だと思います。

 

脳みそ夫

30代男性30代男性

数年前からお笑い好きの中では知名度が上がってきているピン芸人さんで、おもしろ荘などのテレビにもたまに出ていました。

代表ネタは聖徳太子がOLだったら、という斜め上からの視点で作られていて多くの人が1度は聞いたことのある単語(遣隋使や古今和歌集など)を織り混ぜているので親しみやすく、ついつい笑ってしまいます。

2017年にはうちのガヤがすみませんという番組でヒロミさんが気に入ってくださったこともあり、ほぼ毎回出演する位置にまできています(ガヤ芸人さんが多いため映る時間は少ないですが…)

そのおかげか少しずつですが一般的にも認知度が広がってきていると思いますので、2018年には満を持してブレイクすることを期待しています!

 

かまいたち

20代男性20代男性

昨年のM1グランプリで優勝したものの、ある殊禁じてともいえるネタの、瞬間的な爆発力のにゃんこスターにその注目の座をさらわれた感のかまいたち。

各種の人気番組へのゲスト出演も、にゃんこスターの後塵を拝していますが、却ってそれがお約束になり相乗効果で露出が増えてきています。ネタのおもしろさに関しては文句のつけようがないレベルですが、イマイチ、コンビ二人とも華のない感があり、これまで多分に損をしてきた事が否めませんでした。

しかし、前述のようにM1優勝の霞みっぷりが逆にネタになることで、ゲストでバラエティに出演した際の受けが格段に良くなってきているように感じます。

もともとコントは非常に秀逸なセンスを持っていたと感じますので、サンドイッチマンのようなブレイクができるのではないかと思います。

 

宮下草薙

20代女性20代女性

おもしろ荘で初めて見ました。

このコンビの良さは何と言っても草彅さんの闇深さにあると思います。

あれだけ挙動不審で心配になるレベルなのに宮下さんの明るいツッコミで笑いにできているのはすごいのではないでしょうか。本当に草薙さんはいじめられっ子を想像させるルックスとトークで、学生時代は辛かったんじゃないかな…と思ってしまうのです。

滝沢カレンさんが彼らに「極上弱気」と四字熟語で表現していましたがまさにピッタリです。自虐ネタや被害妄想系の芸人さんは今までもいましたが(ヒロシさん、小梅太夫さんなど)、素の姿で自虐ネタをやるコンビ芸人は目新しいような気がします。個人的には優勝したレインボーより印象に残りました。またテレビで見てみたいです。

 

ガンバレルーヤ

30代女性30代女性

ガンバレルーヤは、本当にイチオシで面白いです。ネタも面白いですが、二人とも見た目のインパクトもありますし、フリートークも上手です。なんといっても、よしこさん、めちゃ面白いです。

私はそんなにブサイクとも思いませんが、あの個性的なキャラのまんまでスナックで働いているところがまた面白いです。
ガンバレルーヤのまひるさんは、ほんわかした雰囲気で癒し系ですし、天然な所も憎めないです。

よしこさんは、アメトークで土手が高くて、体育の授業中、土手を低くする為に穴掘ってたエピソードは爆笑しました。
二人一緒に住んでて仲が良いみたいで、よしこさんが作った料理は穀物ばかりで、これまた爆笑しました。

2018年はきっとたくさんの番組で見かけると思います。

 

カミナリ

30代女性30代女性

漫才スタイルで活躍されているカミナリさんです。

カミナリさんは昨年がブレイク年だと言われておりますが、昨年はゲストで呼ばれることが多かったですが、今年はレギュラーメンバーとしてブレイクして活躍すると思います。

テレビで見ない日は無いので、リポーターの業務とか向いてるかと思います。

2人のテンポの良いツッコミと的確なコメントが観ていて「そう!そう言って欲しかった!」と痒いところに手が届くようで、もっともっと見たくなるお2人なので、漫才番組だけではなくて、バラエティ等々活躍する場が増えたらいいなと思います。

勢いもあってステキな笑顔で笑い合うお2人を見ているともっともっと売れていくんだろうな、とテレビ越しで見ていて思います。

 

ホイップ坊や

20代男性20代男性

ホイップ坊やはピン芸人で、ダークな笑いが売りのネタでライブ活動を主に行っています。芸人としては無名ですが、ある出来事がきっかけで話題になります。それが「ハードコア弁当」です。

「ハードコア弁当」とは白飯の上におかずが1品のっただけのシンプルなお弁当です。

彼はインスタグラムでこのハードコア弁当の写真をアップして注目されYahooニュースにも取り上げられました。売れない芸人なのでお金が無く節約の為に始めたハードコア弁当にスポットが当たり、彼の知名度が少しずつ上がってきています。

2018年は、もしかしたら彼が大ブレイクしてしまうかもしれないという予感がしています。

応援している芸人さんなので、是非売れて有名になって欲しいです。

 

霜降り明星

30代男性30代男性

関西を拠点としている20代の若手お笑いコンビ。

まだまだコンビ結成歴は浅いですが賞レース常連コンビで去年は優勝したり準決勝進出したりと2人の実力が認められてきた年になったと思います。

粗品さんはピンでも賞レースにでるくらい面白い方で、独特のツッコミフレーズが一度聞くか癖になります。例えが絶妙でかなり面白いです。

せいやさんも少し変わっていてコミカルな動きが漫才ととてもあっています。関西を拠点にしていますが東京の番組でもレギュラーも増えてきて、今年は賞レースはもちろん色んなテレビ番組でみることが増えるコンビだと思います。

一度見たら忘れられないくらい面白い漫才をするコンビなのでオススメです!フリートークも面白いです。

 

まとめ

今回は2018年にブレイクすることが予想される芸人についての情報をまとめていきましたがいかがでしたでしょうか。

 

毎年活躍が期待されているのに花咲かない芸人や、全然期待されていなかったのに急に出てくる芸人などたくさんいますが、2018年はどんなお笑い芸人がブレイクするのか非常に楽しみですよね。

 

2018年のお笑い芸人業界がどうなるのか今から楽しみです。