2017年1月2日更新

お笑い芸人の大自然といえば、
2016年のM-1グランプリで準決勝まで
残った実力を持つ今大注目のお笑い芸人です。

2017年のさんまのまんまにも出演して今後の活躍が期待されています。

 

千原ジュニアやスピードワゴンの小沢も
大自然のことを大絶賛しています!

 

結成1年目にして関西のお笑い芸人の登竜門といわれる、
ABCお笑いグランプリで2位に選ばれたときには

千原ジュニアが

「めちゃくちゃオモロかったわ」

とベタ褒めでした!!

 

ちなみに歴代受賞者には、ナインティナイン、
中川家、フットボールアワーなど
名立たる芸人が名を連ねています!

 

そんなこれからの活躍が期待される大自然ですが、
まだまだ知らない人が多いと思います。

 

そこで今回は、大自然の面白いネタやコンビ名の由来、芸歴や同期の芸人についてまとめていきます!

 

2016年のM-1では敗者復活戦に挑みますので、
今のうちに要チェックです!

※敗者復活戦でも負けてしまいました・・・

でも、2017年のおもしろ荘の予選決勝や、新しい波24に出演が決まり、2017年ブレイク間違いなしです!!

Sponsored Links

お笑い芸人大自然のプロフィール!いい声なのはどっち?

daishizsen001

(写真左)
名前:白井(しらい)
本名:白井 伸大
立ち位置:左
生年月日:1987年8月14日
身長:172cm
体重:105kg
血液型:A型
出身地:大阪府八尾市
趣味:川をみつめる。久石譲さんの曲を聴く。
特技:ブレイクダンス、サッカー、小道具製作
NSC大阪 32期生

(写真右)
名前:里(さと)
本名:里・ロジャー・龍之介
立ち位置:右
生年月日:1987年 08月 21日
身長:170cm
体重:80kg
血液型:O型
出身地:沖縄県浦添市
趣味:ウクレレ、サッカー、サフーンゲーム
特技:大塚明夫のものまね
一般 32期扱い

 

里はアメリカ生まれ沖縄育ちで、父親は米軍のミリタリーポリスをしていたとのことです!

漫才を一度見ればわかりますが、
低くて渋いかっこいい声を出すのは右側の里です。

サンドウィッチマンの富澤に似ているという噂もあります!

ネタの際はいつもこの迷彩柄のシャツを着ています。
独特の雰囲気がクセになります!

 

めちゃめちゃ面白いネタの動画はこちら!

 

大自然の面白いネタをまずは見てみてください!

 

独特の間と空気感、それから里のいい声が相まって絶妙なバランスです!

この漫才は一度目にするとハマってしまいます。

芸人のスリムクラブのようにあえて間を長く取るタイプの漫才ですよね。

 

そして2016年のM-1グランプリに挑戦し、
準決勝まで進出しました!

残念ながら準決勝で敗退してしまいましたが、
敗者復活戦に挑戦します!

 

 

大自然のコンビ名の由来!芸歴や同期の芸人は?

大自然の2人はもともと別のコンビを組んでいました。

 

白井に関しては大自然がコンビ3組目です!

まず初めに『中張又張(なかはりまたはり)』というコンビを結成!

2番目は『トリプルスペイン』というトリオ!

それからしばらく、大自然白井という名前でピン芸人活動を続けていました。

 

そこで、2015年7月7日の七夕に同期の里とコンビを組み、

白井の芸名をそのまま使用したコンビ名、『大自然』を結成します。

 

 

大自然の同期芸人を調査してみました!

アルドルフ鱒之介、モンスーン、辻クラシック(ニッポンの社長)、
ジョニーレオポン、サク(花金バーナード)、別府貴之(マルセイユ)、
ねぐらもぐら

 

すみませんが、僕が知っているコンビ名や芸人はいませんでした。

 

世代の近い芸人で有名なのは、33期のコロコロチキチキペッパーズや、
36期の8.6秒バズーカなどです!

まだまだ結成したばかりですので、これからさらにテレビで活躍しそうです!

 

まとめ

今回は芸人コンビの大自然について
まとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

コンビ名の由来や同期の芸人についても触れていきました。

声がいいのは里で、野生児っぽいのが白井ですが、覚えられましたか?

面白いネタは一度見るとクセになる面白さですよね!
里のいい声も耳障りがよくて心地いいです!

おもしろ荘の予選決勝や、新しい波24の出場を機にさらにブレイクしてほしいです!

M-1を通じてさらに人気が爆発すること間違いなしですよね!

これからも大自然の活躍に目が離せません!