2017年の冬は寒いですね・・・朝晩の冷え込みもひどくて仕事に行くのが億劫になってしまいます。手がかじかんでお財布から小銭やカードを取り出すのも一苦労です。

それに、お風呂に入るのも寒くて辛いから、早く暖かくなってほしい!と思っている方も楽さんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

ちょっと気がはやいかもしれませんが、ここでは2018年の春についてお伝えしていきたいと思います。

気温の推移や衣替えの時期まで予想していきますので、ぜひ最後まで読んでいってくださいね。

Sponsored Links

2018年はいつから暖かくなる?気温の予想はどのくらい?

年が明けた2018年はいつから暖かくなるのでしょうか。

今回は『Accu Weather』というサイトを使って、気温の予想をしていきたいと思います。

 

このサイトによると、2018年の東京の気温は以下のように予想されているようです。

 

・2018年1月の最高気温は8〜13℃の間

・2018年1月の最低気温は-1〜5℃の間

・2018年2月の最高気温は8〜14℃の間

・2018年2月の最低気温は-1〜6℃の間

・2018年3月の最高気温は11〜15℃の間

・2018年3月の最低気温は1〜7℃の間

 

となっています。

ただし3月の気温に関しては、この記事を書いている現時点で上旬ごろまでしか予想されていません。

 

この情報を見る限りだと、1月2月と比べると、3月の体感温度は上がりそうだと言えるのではないかと私は考えます。しかし、暖かいと言えるほどではなさそうです。お出かけの際は、たとえ天気が良くても防寒具を忘れずに持っていってくださいね。

 

春はいつ来る?平均気温をまとめてみると・・・

3月以降の気温について、これまでの平均気温をまとめてみると、以下のようになりました。

<平均気温一覧(最高気温℃/最低気温℃)>

 

・3月上旬 11〜12℃/5〜6℃

・3月下旬 12〜15℃/6〜8℃

・4月上旬 15〜17℃/8〜11℃

・4月下旬 17〜19℃/11〜13℃

 

これを見る限りだと、最低気温が2桁になる4月には確実に春を感じられそうです。

3月の下旬はまだまだ最低気温が1桁のため、春が来そうだけれど、寒い!とい状況なのではないでしょうか。

2018年の衣替えはいつ頃がいい?春服の準備はいつすべき?

ここまでの情報から、2018年の衣替えは4月頃にはすべきではないかと私は考えます。

可能ならば3月の下旬から、天気の良い日中には春服を着ると気持ちが明るくなりそうです!

そして、分厚いコート類は2月いっぱいくらいまでで良さそうですよね。

 

春服の準備は、1月下旬や2月ごろから買い始めると慌てずに衣替えができるのではないでしょうか。

冬の寒い時期に春のことなんて考えられないかもしれませんが、衣替えに出遅れないよう、意識して春服の準備をお願いします!

 

まとめ

今回は2018年春の訪れや、衣替えに便利な情報をお伝えしていきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

この記事を書いている現時点はまだ2017年12月です。本当に寒いし17時頃には辺りが真っ暗になるので、なんだか気分も憂鬱になってしまいます。

あと2、3か月、この憂鬱な気分をやり過ごせば2018年の春の到来なんですよね。それを楽しみにしつつ、ときどきかわいい春服を買って待ちたいと思います。

 

冬のイベントも楽しいけれど、早く暖かい春よ、来て!